1. TOP
  2. 提携医療機関(日本国内)
  3. 中部
  4. 金沢医科大学病院

提携医療機関(日本国内)

金沢医科大学病院 健診・検診

医療機関名:金沢医科大学病院
住所:〒920-0293 石川県河北郡内灘町大学1-1
kanazawa_01kanazawa_04
設立年月日 昭和49年 9月
医療機関概要

金沢医科大学病院(1974年9月開院)は、(1)一般病院では困難な高度な医療の提供(2)医学進歩のための高度な医療技術の開発と評価(3)良医育成のための高度な医療に関する臨床研修を行う病院として、平成6年4月に北陸地方最初の特定機能病院の指定を受けました。平成28年2月には再生医療センターが完成し、北陸地域における再生医療の新たな拠点としての役割を担っており、地域の基幹病院として、新世紀へつながる患者さん中心の医療をめざして、常に最新・最高の設備と各種システムを整えています。

施設PR
【立地】
・小松空港から車で約40分 ・JR金沢駅から北陸鉄道浅野川線で終点内灘駅まで16分、内灘駅からはバス(大学病院行)で10分 ・金沢駅からタクシーで約20分
【治療内容】
医学の発展に貢献するという確固とした意識をもち職務にあたり、地域社会に充実した医療サービスを提供している。現在37科、835病床を擁し、医師・看護師等の職員がそれぞれの業務に従事し、最大級のメディカルセンターとして機能している。
【使用機器】
高速ヘリカルCT装置等多くの先進機器を導入。 
平成27年12月 手術支援ロボット「ダビンチ」の導入(前立腺がん)
【スタッフ】
医師479名、看護師(看護補助員含む)917名、コメディカル239名、その他事務職員、合計1,833名
施設内設備状況
ベッド数  : 835床
スタッフ
所属医師数:   常勤363名/非常勤98名    (平成28年1月1日現在)  
所属看護師数:  常勤709名/非常勤48名   (平成28年1月1日現在)
お問い合わせ

この病院で受けられる医療プログラム

  • 健診・検診

    海外健診コース (1日・2日) (金沢医科大学病院)

    当院人間ドックでは、日帰りコース・宿泊コースの2コースを設定し、生活習慣病や、飲酒習慣の改善などについて、保健師や管理栄養士が親切にアドバイスいたします。また、最新の医療機器を用いて諸臓器のがんをいち早く発見するように努めています。風光明媚な立地条件の下で心身ともにリフレッシュいただき、皆様のライフスタイルがより良くなるようにお手伝いをさせていただいております。

    実施病院:金沢医科大学病院 中部/石川県

ページの先頭へ